Event is FINISHED

どうやって経営者になったの? 〜ソーシャルスタートアップの代表が学生時代を振り返る〜

Description

【全学年対象!学生向けスタートアップ × キャリアイベント】

好きなこと・やりたいことを全力でやっている起業家の皆さんに、キャリアについて直接お話を聞いてみましょう!

【イベント概要】

皆さんは自分のキャリアについて考えたことはありますか?

キャリアという言葉ではなくとも、自分自身の将来については考えたことはあるのではないかと思います。

本イベントでは、人生の先輩である社会人の方にお話しできる場を作りました。

しかも、全員が「起業家」!

今回はその中でも、特に「社会課題」に寄り添い、
既存の仕組みだけでは解決が困難なテーマに切り込んでいる、
「ソーシャルスタートアップ」の経営者にお越しいただきます。

起業とか経営と聞くと、難しくイメージしてしまうかもしれませんが、
単純に「自分の人生を楽しむ手段としての起業」をされている方々です。

人生100年時代と言われている中、
やりたいことをやり続けていくためにはどんなことが大切なのか。
どんな風に自分のキャリアを創造してきたのか。
そして、いかにして、自分の「熱中できるもの」を見つけてこられたか。

様々な側面から、起業やスタートアップについて掘り下げていく予定です!

皆さんのご参加をお待ちしております~!

PS.
アンテナの高い学生の皆様と交流いただける場として、
社会人の皆様もぜひご参加ください!
(学生の方は無料、社会人の方は有料となります)

【開催概要】

《日時》
10月25日(金)18:30~21:00(18:00 開場)

《会場》
東京都港区虎ノ門4丁目3−1 城山トラストタワー4階
dock-Kamiyacho
https://goo.gl/maps/89Vg9HwiUF2bYYUv8

《タイムスケジュール》
18:00-18:30 開場
18:30-18:40 オープニング
18:45-19:00 参加スタートアップによる人生&事業ピッチ
19:00-19:45 パネルディスカッション
19:50-20:50 交流会
20:50-    クローズ

【参加スタートアップ】


堀越美奈子
株式会社アフターネクスト 代表取締役


就活時、「やりたいことはわからない。まずは倒産しなそうなところで最低3年働く」という非常にゆるい目標を掲げ、新卒で航空会社に入社。客室乗務員として気がつけば10年過ごす。その後シンガポールで働いてみたり、鉄道系ホテルのGM秘書として働いてみたり、興味の赴くまま日々を過ごしてきた。 2018年、やりたいことができたので起業。現在、「挑戦してみたいこと、やってみたいこと、履歴書に書きにくい能力」などで企業とつながりを持つ転職プラットフォームを開発中。 胸に刻んでいる言葉は、「主観や偏見を捨て、徹底的に顧客の立場に立ち、ありそうでなかったを形にする」


矢澤修
株式会社イースマイリー 代表取締役

1983年生まれ。大学では社会福祉を学んでいたが、そのまま福祉の道には進まず、成長産業に身を置き、より広い視点を持ってビジネスを考えられるように2006年にヤフー株式会社に入社。 2008年に株式会社VOYAGE GROUPに転職してからは在籍した7年半で5事業8サービスの立ち上げを手がけ、2012年4月からはソーシャルメディアマーケティングを中心としたマーケティング支援会社の株式会社ソーシャランドを設立し代表取締役に就任。大手企業を中心に支援を拡大し若干3名で年商2億円近い組織にまで育てる。 その後、10年以上思い続けてきた保育園をつくる夢と、昨今の保育における社会問題と子どもの子育てにおける課題を解決するべく、2016年3月2日に株式会社イースマイリーを創業。 子育てと医療福祉に革命を起こすべく奮闘中。


永岡里菜
株式会社おてつたび 代表取締役CEO

1990年生まれ。三重県尾鷲市(おわせし)出身、愛知県育ち。千葉大学卒業後、イベント企画・制作会社にディレクターとして入社。官公庁・日本最大手のEC企業をはじめ数多くの企業のプロモーションやイベントの企画提案・プランニング・運営を一貫して担当。退職後は、農林水産省と共に和食推進事業を0から作り上げ、コネクション0から全国の市区町村と連携し、実際に自分の足を運びながら業務を遂行する。その後フリーランスを得て、地域に惚れ込み起業。困りごとを通じて、地域のファン作りを行うweb上のマッチングプラットフォーム「おてつたび(お手伝い×旅)」を運営する。 ------- 日経ソーシャルビジネスコンテスト優秀賞 セイノーホールディング株式会社主催「地方創生ビジネスプランコンテスト」最優秀賞受賞 女性起業チャレンジコンテスト グランプリ受賞


豊田昌代
シビレ株式会社 代表取締役CEO

岡山県高梁市生まれ。愛媛大学を卒業後、2006年リクルート入社。住宅情報誌「SUUMO新築マンション」の編集に携わり、社内の編集コンテストで連続グランプリ受賞。2012年アイティメディア入社。キャンペーンマネジメントに従事する。2014年より地域活性事業に携わる。行政と協同したIT人材の獲得事業に関し、企画立案からプロモーション企画、サイト制作およびキャンペーン企画・運営などを行う。 2016年シビレ株式会社、設立。「OFF TOKYO」をコンセプトに東京にこだわらない働き方を推進中!


丸山亜由美
トリプル・リガーズ合同会社 代表

北里大学 医療検査科を卒業後、外資系製薬企業Rocheに入社。トップセールスを経て武蔵野美術大学 基礎デザイン科へ入学。在学中はドイツのケルン国際デザイン大学に留学(トビタテ留学ジャパン)。 卒業後は、東京都主催 Tokyo Startup Gateway 2018、経産省主催 ヘルスケア ビジネスコンテスト2019 アイデア部門にて優秀賞を受賞。2019年3月にヘルスケアに特化したクリエイティブ事業を行うデザイン制作会社としてトリプル・リガーズ合同会社を設立。


髙橋未来
株式会社Hacksii 代表取締役CEO

明治学院大学卒業後、IT企業に新卒入社。その後幼児教室講師、介護事業会社の人事職を経て起業。 幼児教室で講師として勤務をする中で「間違えたくない」と正解に囚われる子ども達の様子を目の当たりする。子ども達が正解に囚われず、自由な発想ができるような社会を創るため、2018年10月に株式会社Hacksii創業、翌月ハクシノレシピのサービス開始。正解なんてない、という価値観を社会へ浸透させることをミッションとしている。


遠藤玲希央
株式会社parnovi 代表取締役CEO

東京大学獣医学科5年(休学中) 沖縄生まれで、幼少期を中南米で過ごし、ガラパゴスやアラスカの大自然を目の当たりにして動物の道へ進むことを決意。 大学入学後には、ブラジルやアフリカの獣医大学を単身で訪問したり、英語スピーチで全国優勝や2000人のコミュニティマネジメントを経験。 大学4年次にTOKYO STARTUP GATEWAY2018にて最優秀賞&オーディエンス賞を受賞。現在はペット社会のビジネスと倫理を両立するべく、WEBサービス”parnovi(ぱるのび)”を開発中。 生まれて初めて話した言葉が「うま」なくらい動物が大好き。 愛犬はゴールデンレトリーバーの「あもる」。


ヴォロシオフ・イーゴリ
株式会社LikePay CEO

ロシア出身。
モスクワ大学で国際関係を専攻しながら日本語を勉強し、東京大学院へ進学。大学院在学中、スタートアップに魅了され、「就職先を探すのではなく、自分で作るんだ!」という思いで、LikePayを創業。留学生起業家となる。現在までに、8人のチームを作り、三度の資金調達を成功させた。 起業のモチベーション、チーム作り、そして諦めずにハードルを乗り越える力についてお話しします!!


伊地知天
Creww株式会社 代表取締役

高校、大学を米国で過ごす。カリフォルニア州立大学在学中に起業したことをきっかけに、これまで国内外で合計4社の企業を設立した実績を有す。現在は連続起業家として4社目となるCrewwに目下専念中!2016年より新経済連盟に加盟、最年少幹事も務める。


長岡武司
あいテクテク株式会社 代表取締役/LoveTech Media編集長

1985年生まれ、新潟県長岡市出身。青山学院大学国際政治経済学部卒業。 ドラマ&演劇制作スタッフ、国産ERPパッケージのITコンサルタント、Pairs婚した婚活コンサルタント・澤口珠子の事業開発責任者を経て、2018年6月にWEBメディア「LoveTech Media」を立ち上げ、同年11月にあいテクテク株式会社を創業。 愛に寄り添うテクノロジーという切り口のもと、世の中の最新プロダクトや取り組みを発信中。 一児の父。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#486771 2019-10-23 07:51:31
More updates
Fri Oct 25, 2019
6:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
学生チケット(25歳以下通学中の方向け) FULL
社会人チケット SOLD OUT ¥1,500
Venue Address
港区虎ノ門4丁目3−1 城山トラストタワー4階 Japan
Organizer
『docks』
3,415 Followers